FC2ブログ

座右の銘は『広く深く』 そんなダメ人間がつづるブログ。徒然つづっていくので長い目で見てやってください。 合言葉は「ダメ人間だから…」

【三国志大戦】 Ver.1.2.0Aに関するエトセトラ その1:魏前編

こんばんわ、マユラです。
三国志大戦が新Verに突入しカード追加されました
皆様、いかがお過ごしでしょうか。

ちなみに私は現在スタンプカード5枚目に突入。

2 品 上 位 から 4 品 上 位 まで落ちてまいりました。


ブウ(ドラゴンボール)

色々な新カードを試していたらご覧の有様だよ!なワケですが、
新Verになって10日近く経ったということで、
マッチングしたり実際に使ってみたり動画勢として気になったカードをチェキする記事です。


要するに他人のふんどしで相撲を取っていく便利な企画

ご覧の有様だよ(AA)




SR夏侯覇
SR夏侯覇(三国志大戦)

今Verの新カードといえば何は無くともSR夏侯覇。
と、言うくらいの武将。SR夏侯覇抜きでこのVerは語れない。

計略は士気7の号令で、
・範囲内の味方に騎馬がいればいるほど兵力が回復
・騎馬以外がいればいるほど武力が上昇

といういわゆる共振号令です。
ちなみに上昇値は騎兵1.5コストで武力+7を確認しているので、
武力上昇=騎兵以外のコスト(切り上げ)のようです。

このシリーズで武力上昇と兵力回復の号令が弱かった試しは無し。
今作におけるの代表デッキとして現在猛威を振るっております。

ただし共振デッキにありがちな
・「計略使用時に足並みが揃ってないと弱い」
・「2.5コスト武力7で消費士気7なので開幕からガンガン来られると弱い」
という弱点がある
ため、そこらへんを突いたデッキが来ると脆いと言う部分もある模様。


参考動画






このシリーズ、
頂上動画で負け試合側になっちゃうデッキは
大体公式が強デッキ認定しているという罠。




SR徐晃
SR徐晃(三国志大戦)

帰 っ て き た 寡 兵 計 略

2.5コスト9/4/2勇猛攻城という
青い国の槍が憤死しそうなスペックを持って徐晃が推参。
ちなみに徐晃がSR化するのは何気にアーケードの大戦シリーズでは初となります。
(蒼天航路の徐晃はLE扱いでしたけども)

特筆すべきは将器に"攻撃力上昇"を持ち合わせているため、
2.5コスト騎馬で最高武力を維持しつつ、超絶強化計略を持ち合わせているところ。

他の兵種で似たようなポジションはいますが騎馬では徐晃がオンリーワン。世界に一つだけの花。

計略は兵力が少なければ少ないほど武力と移動速度が上がる寡兵神速です。
ポイントは速度上昇値も変化するところで、現状MAX3倍速が出せる模様。

SR夏侯淵(極み)
3倍速騎馬といえば神速の極みを思い出しますが、
超武力の3倍速が弱いはずが無い(確信)

武力上昇は兵力1.5割前後で+11まで確認していますが、
残り兵力4割あたりからでも+7~8位上昇するようなので、
割と気軽に使っていくことで局地戦を制することが出来そうな武将です。

弱点としては寡兵計略におなじみ
・どんなに軽いダメージのダメ計でも撤退しがち
・速度上昇がえげつないので迎撃で一発撤退しがち
という部分が上げられます。


昨今のデッキ構成だと塗り主体目的で槍無しの騎馬弓構成なんかを見かけたりするので、
そこらへんには刺さりますが、槍が多いデッキ相手には上手い事立ち回らないと苦労しそう。


参考動画




攻撃力上昇を持ったSRホウ徳とSR徐晃を連れて行けば
開幕伏兵以外には無類の強さを発揮出来るんですよね…。




長くなったので次回に続きまーす。


[ 2018/04/07 00:30 ] 三国志大戦 | TB(0) | CM(-)
トラックバック
この記事のトラックバックURL

FC2カウンター
購入予定・気になるもの
"画像"か"タイトル"をクリックで移動です