座右の銘は『広く深く』 そんなダメ人間がつづるブログ。徒然つづっていくので長い目で見てやってください。 合言葉は「ダメ人間だから…」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

飛翔に至る病~前編

前回はモンハン廃人振りを示す写真を貼っておきましたが、
いい加減、やりすぎて飽き具合が出てきたため、
今回は三国志大戦の話でも。

飽きるというか、単純にやる事が無くなっちゃったというか… orz
こんばんわ。マユラです。

モンハンをガンガンやってると、ふと読書欲求が襲ってきたり、
文章を書きたくなる欲求が襲ってきたりします。
大人になったと言うべきなのか、集中力が散漫になってきたのか。


たぶん、後者だと思うんですけど。



さて、現在のデッキです。
群雄単飛翔バラ

がっかり高定さんを外して陳宮を導入しました。

蒼天航路より
復活する度、この台詞を叫ぶのが実にマーベラス。

私的には蒼天航路で好きな人物ベスト5に入るお人なので、
使用していて非常に楽しいです。

訓練が「裏切り訓練」なのはどうかと思いますが。


~~~~~~~~~~~
もちろんこのデッキで狙うのは「破滅的飛翔」ただ一つです。



これは1から連綿と続く破滅的献策のテクニックなんですが、
破滅は"戦場の最高武力武将"にかかります。


この特性を生かし、呂布が自城から出る直前に破滅を使い、
破滅のかかった味方武将を飛翔で斬ります。

城ゲージを減らすことなくその武力を有効利用出来るのがミソ。


1・2では華雄と言う餌が2コストにいたのであまり有効利用されなかったと言う、
知名度はあっても利用価値の低いマイナーテクニックでしたが、
今作では彼の高コスト化によって比較的現実的なコンボになりました。


まあ、今Verでは自城発進速度の変更とラグのおかげで、
あからさまに時間ズラして発進させても、殆ど差が無く出城しちゃって、
かなり冷や冷やしながら使うハメになるわけですが。

(2秒くらいズラしてもほぼ同じタイミングに出る時すらある)


本来はリカクシでも良いのですが、破滅的献策を使う事で、
裏の選択肢に「破滅的天下無双改」を置く事も出来ます。

こちらの選択肢は破滅飛翔がカウンター専用なのに比べて、
完全ガン攻めコンボとして使えるのが魅力的。


どちらも雲散に弱いのがネックなのですが、
こればっかしは仕方ないかなと。
雲散は飛翔の永遠の弱点でもありますし。


ダメ計は基本的に指鹿為馬と成公英でプレッシャーかけられるので、
まだ何とでも出来る余地があるのですが…。
(指鹿為馬陣を敷くと心理的プレッシャーでダメ計使わなくなる人が多くて助かる)


次回はこのデッキに至るまでに試した飛翔デッキをいくつか紹介します。
群雄の乱れた野郎共はもちろんの事、
のあの軍師とか、あの舞姫とか、
のあの人とか、のあの先生と軍師とかね!
[ 2009/08/23 03:15 ] 三国志大戦 | TB(0) | CM(0)
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

FC2カウンター
購入予定・気になるもの
"画像"か"タイトル"をクリックで移動です


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。