座右の銘は『広く深く』 そんなダメ人間がつづるブログ。徒然つづっていくので長い目で見てやってください。 合言葉は「ダメ人間だから…」

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[ --/--/-- --:-- ] スポンサー広告 | TB(-) | CM(-)

戦国大戦ロケテ報告まとめ-その6 (その他勢)

勢力別カード紹介、最後となるのはその他です。
その他ってひどいな…と思うのですがそれ以外に言い様が無いという…。

更新完了…お待たせいたしました。明日(16日)はロケテ最終日。
  各勢力のカード画像一部追加等の更新になる予定です。
  もしよろしければ今後ともご贔屓のほどよろしくお願いいたします。



◆ 戦国大戦ロケテ報告まとめ-その1

◆ 戦国大戦ロケテ報告まとめ-その2

◆ 戦国大戦ロケテ報告まとめ-その3 (織田勢)

◆ 戦国大戦ロケテ報告まとめ-その4 (武田勢)

◆ 戦国大戦ロケテ報告まとめ-その5 (上杉勢)

◆ 戦国大戦ロケテ報告まとめ の まとめ

◆ その後の戦国大戦 ~ カードの価値は



蒲生賢秀
ゴリ!ゴリじゃないか!
三国志大戦をプレイしてる人にはもはやおなじみのスペック。
1コスト 5/1 足軽(歩兵)しかも勢力はその他。
もう完全にゴリリスペクトですね。全てのゴリに感謝。

戦国大戦では1コストの役割がどうなるか分かりませんが、
色々やれる事があると思うので(勢力内の)使用率は高そうです。


吉田重政(戦国大戦ロケテ)
これまたシンプルな1コスト弓兵。
計略は「痺矢戦法」でおそらく三国志大戦で言う麻痺矢戦法ですかね。

矢を当てることで当てている間、敵武将の移動速度を遅くさせるとか
そう言う類の効果じゃないでしょうか。


後藤賢豊(戦国大戦ロケテ)
他の勢力のスターターパックにお邪魔する武将。
他の3家のスターター画像を見ると分かりますが、
ちゃっかり彼が参加してたりしますね。

スペックもスターターらしくシンプル。
高すぎず低すぎず。弱くも無く強くも無く。


十河一存(戦国大戦ロケテ)
これまたスターターな鬼十河さん。
ロケテまとめの初期の頃に掲載した動画で勝利ポーズ取っている人ですね。

あまりにスペックがシンプルなので突っ込むに突っ込めない勢いです。


北畠具ノリ(戦国大戦ロケテ)
えっ、なにこれこわい。
明らかにコストが0.5少ない、印刷ミスかな?と思うほどのスペック武将。
この勢力はオーバースペックがやけに目立ちますね。

計略は例によって強化戦法なので完全に武力目的のみの使用でしょうか。
鉄砲隊と組ませて肉壁要員にしたり、大筒付近をうろつかせたり、
プレイヤーの戦術眼が問われる使い方になりそう。


岩成友通
妨害計略持ちなのに脳筋とはこれいかに。

戦国大戦では知力の部分が統率になったためか、
こういった武将を何人か見かけます。

とは言え、コスト的に武力は及第点、
更にその上妨害計略持ちであるならば投入する価値はありますね。


三好政康(戦国大戦ロケテ)
これまた個性的な足軽武将。
スペックは平均より少し高いかな位ですが、
手軽に使えそうな回復計略が持ち味でしょうか。

相手の城に張り付けば移動速度はあまり関係なさそうなので、
そこからが計略の本領発揮かもしれませんね。
大筒占拠にも役に立てるか?


安宅冬康(戦国大戦ロケテ)
安定した1コスト槍足軽、長槍持ち。
計略は長槍戦法で武力と槍オーラの射程を一時的に伸ばす効果です。

三国志大戦ではその消費士気と効果のコストパフォーマンスのよさで、
槍の扱いが上手いプレイヤーに愛用されている良計略。

1コストによる計略なので劣勢を打開する程の効果は望めないかもしれませんが、
高コスト騎兵に対してプレッシャーをかける意味で使ってみたり、
大筒を占拠するための最後の一押しに使ってみたり、
数多くの鉄砲隊をこの計略で守ってみたり。


消費士気の割に応用が利きそうな計略になりそうですね。


三好長逸(戦国大戦ロケテ)
妨害計略持ちなのに(ry

またも低統率の妨害持ちではありますが、
弓兵なので計略の時間以外では統率の低さの影響が少なそう。

計略は相手の移動速度を低下させる呪縛の計です。

三国志大戦では相手の移動速度を下げる事は相手の攻める機会を減らすことであり、
なおかつ、フットワークの軽さを持ち味にする騎兵を生殺しに出来る強計略。

この計略の速度低下率は分かりませんが、計略の内容自体は非常に優秀。

あとはこの低い統率がどれだけ計略時間を短いものにしているか…
ここの部分次第で評価が分かれてきそうなカードです。




三好義賢

松田優作ブーッ(AA)
物凄い出落ちを見せられてしまった。
「鉄砲で殺された」と言う一文からまさか探偵物語の工藤ちゃん
太陽にほえろのジーパンにまで繋げるとは…

ホンマ、セガの想像力は我々の予想の斜め上やで!


計略名が完全に断末魔なんですけど超絶強化です。
三国志大戦では漢の意地と言う計略で同じものがありますが、
武力を大幅(?)に上昇させ、効果終了後に撤退する自爆計略になっている様子。

城に張り付いて最後の一押しに使ってみたり、
逆に城を守る際の乾坤一擲に使うのもよし、
撤退しても1.5コストなのでさほど被害も大きくない。


…と、実は使い勝手の良い計略だったりします。

他にも統率を上昇させる計略と一緒に使うことで、
効果時間延長のコンボを狙ってみたりするのも面白いかもしれません。


武力上昇と効果時間次第ではありますが、
実はその他勢力の攻めの起点に使える良武将扱いになりそうな一枚です。


~追記~
作品間違いの指摘を貰ったので修正。
ご指摘ありがとうございます。
完全に記憶違いしてたなあ。




~その他画像なし武将~

・R三好長慶 2.5コスト 8/9 魅力 弓兵
 計略:混沌の匣(消費4)-範囲内の敵と味方の統率を下げる陣略を生み出す

 → 泥試合に引きずり込めそうな一枚。低統率で組んだデッキならば下がるデメリットも少なく出来ますし、
   また、鉄砲隊や弓兵で組めば陣略に入る味方の数を最低限に出来ますね。
   相手のダメ計持ちの威力を大幅に下げることも出来るかもしれません。

・R六角義賢 1.5コスト 6/6 足軽
 計略:六角の陣(消費6)-味方の武力を上げる陣略を生み出す。
 ※陣略内に6枚以上味方がいると効果が上がる。

 → 名前から計略まで6づくしのSSQ武将。
   しかし、実戦的な多枚数デッキのキーカードになれそうな1枚ですね。
   陣略の効果を最大限生かしたいならば6枚以上でデッキを作る必要があります。




スターター内封説明

スターター内封トリミング裏面
[ 2010/04/16 13:13 ] 戦国大戦 | TB(0) | CM(1)
三好義賢が過小評価だろjk
[ 2010/11/17 01:36 ] [ 編集 ]
コメントの投稿












管理者にだけ表示を許可する
トラックバック
この記事のトラックバックURL

FC2カウンター
購入予定・気になるもの
"画像"か"タイトル"をクリックで移動です


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。